« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

新しい携帯

先週末Ca310075に新しい携帯を買いました。AUの機種はW41Tです。この携帯の凄いところは、4GBのハードディスクが付いているんです。4Gですよ凄くないですか・・・。音楽ならば2000曲も持ち歩くことが出来るんです。動画はなんと2時間半まで再生可能です。まるでパソコンみたいなんです。ハードディスクが付いている分、厚さは結構ありここが若干残念な所ではあるんですが。今日はお仕事で都庁に行っCa310076てきました。ウォークマンなど持ったことの無い私ですが、今日は電車の中で初めて音楽聴きました。ちょっと感動です。

話は変わりますが、昨日のロナウド凄かったですね。あそこでシザースやるかって感じでした。いいもの見せてもらいました。さすがワールドクラス。 

| | コメント (5)

日本の敗戦に・・・

日本予選リーグ敗退残念でしたね。でも今の日本の実力はあんなものだと思います。しかし、サッカーを良く知らないワールドカップに便乗した今だけサッカーファン達は、口々に情けないとか、だらしないとか言ってます。昨日は仕事の行きにラジオを聞いていると、リスナーから一言みたいなコーナーで、サッカーを知らないばかな奴らは、必ず最初に「サッカーはあまり詳しくないんですが・・・」みたいな事を言ってその後は文句ばかり???サッカー知らないんなら文句言うなって感じです。聞いててとても不愉快になりました。

でもこれってマスコミが大会前は絶対決勝トーナメント行けるみたいな空気を作ってしまった事に、原因があるのでは・・・。日本人じゃないそして、日本に住んでいないサッカー関係者の外人達は、報道はほとんどされていませんが、予想はほぼ最下位でした。当たってるんです。冷静に戦力を分析するとこうなるんですね。日本のサッカー関係者も分かっていたとは思うのですが、この盛り上がりの中言わせてもらえなかったのでしょうね。

ワールドカップって歴史があり日本はまだ3回目ですよ。1回目は何も分からず3連敗。2回目は予選免除。そして今回が本当の意味でのワールドカップだったのではないでしょうか。そういった意味では世界の洗礼を受けた良い大会だったのではないでしょうか。でも、皆さんが少年時代にサッカーをやっていた頃、日本がワールドカップに出場するなんて、夢のまた夢だったじゃないですか。今はその夢舞台に参加できているんですよ。凄いことです。我々サッカー関係者だけでも、選手たちの健闘を称えましょう。

ジーコジャパン良くやった!!!

| | コメント (0)

ワールドカップ優勝予想

決勝トーナメントやはり強いチームが順当に出揃っていると言う感じでしょうか。前評判では圧倒的にブラジルと言われていますが、ふたを開けてみるとブラジルのインパクトは今一じゃないですか??? もともと強いチームは予選は苦しむ傾向にありますが・・・。

優勝候補と言われているチームは沢山ありますが、その中のイングランド今回は豪華な顔ぶれですが、ここも今一っぽい気がします。おまけにオーウェンけがで絶望的みたいですね・・・。

私の優勝候補最有力はやはりアルゼンチンでしょ。もともとアルゼンチンびいきと言うこともありますが、スタメンも凄いけどベンチも豪華です。この間メッシがプレイしているの始めてみましS06061708452870d4rqdeた。ちょっとびっくりです。あれは将来マラドーナ越えますよ(くやしいけど)あと2年前からテベスに注目していました。ワールドカップ後はヨーロッパへ移籍のようですね。そして優勝すると言う根拠は会場にマラドーナがいる事です。ペレ、クライフ、ジーコなどスタープレイヤーはたくさんいますが、ワールドカップ=マラドーナでしょ。きっと何か起こりますよ。優勝はアルゼンチンで間違いない!!!

| | コメント (0)

4級審判講習会

本日行ってまいりました。会場では我がチームのベッカムこと○浦さんにお会いしました。講習は、午前中は眠くて大変でした。睡魔との戦いに負けることもありながら、なんとか乗り切りました。

会場のわくわくビレッジはとても綺麗な施設で、レストランもあってビーフカレーは最高でした。

午後はあいにくの雨模様で、体育館で旗振りの練習をしました。ここの体育館はフットサルも出来るようで、今度壮年でも利用してみたいものです。

教室に戻りビデオを見た後いよいよテストになりました。結果は88点で見事合格でした。これからは、壮年でも少年でも審判を積極的にやって行きたいと思います。

本日は日本戦です。崖っ淵の日本果たして勝てるでしょうか・・・・・。

| | コメント (3)

ブラジル戦

朝起きて見てしまいました。今終わりましたが、初戦だからなのか無理はしていないようでした。クロアチアも結構強いですね。日本勝てる気がしないな~。大丈夫かな・・・。ブラジルも徐々に力を出して来ると思うので、丁度日本戦の頃からエンジン全開になりそうですね。5点くらい取られちゃうんじゃないか、今から心配です。

| | コメント (3)

日本敗戦

非常に残念な結果でしたが、まだ終わった訳ではないので、前向きに考えましょう。もしかしたらブラジルにだって・・・。とにかくクロアチアには絶対に勝たなくてはいけません。

でも柳沢シュート打ちませんね。2点は取れてたかな・・・。ジーコも動くのが遅すぎです。もっと早く動いていれば。ヒディングの選手起用はドンピシャでしたね。さすがです。ジーコも少し見習うべきでは。

ガンバレ日本!!!!

| | コメント (1)

拓大杯

昨日ベスト4をかけて、宿敵大和田と対戦しました・・・。

結果は残念ながら0-2の敗戦です。しかし、見ていたコーチ陣、お母様方全てが内容では負けていなかったと思っていると思います。実際にチャンスは相手より沢山作っていました。

大和田は少ないチャンスを確実に活かす事が出来るチームで、本当に勝負強いチームです。

こちらが、いくら良いゲームを作り、しっかりとパスをまわして相手を崩しても、シュートを打たなければ点は入りません。極端な話こっちが100本シュートを打って全て外してしまい、相手が1本しかシュートを打たなくてもそれが入ってしまえば、負けてしまうのです。昨日は、こちらがシュートを沢山打ったのではなく打たなかった(正確に言うと打たせてもらえなかった)のです。拓大杯のゴールは大人と同じものを使うので、小学生には大きなもので、ロングシュートで枠に入れば得点できるチャンスはたくさんあります。キック力の強い子は大勢いて、試合前にシュートを打とうと確認をしたのですが、前半はほとんど出来ませんでした。後半の始まる前にもう一度確認をして、後半は少し出来ていたと思います。

でも、課題は見えた気がします。技術ではもう差はありません。前に行く気持ちシュートを打つこれだけです。日頃の練習よりこの点に注意しながら指導したいと思います。楽しみは先にとっておきましょう。ねっコーチの皆様・・・・。

| | コメント (0)

トレーニングその2

先週のブログで、今日は五日市方面と思っていたのですが、先日骨折マンさんよりコメント頂き、私も大垂水峠越えに挑戦しようと決めていたのですが、今日休日にもかかわらず会社で急なミーティング(AM7:00からですよ?)が入ってしまい残念ですがあきらめました。最近暖かくなってきたので、先週より自転車通勤を再開しました。会社までは約21K1時間弱の道のりです。今日も5:50に家を出て自転車で会社に向かいました。とにかく浅川をどんどん下っていき、四谷橋の手前で多摩川に合流します。その後四谷橋を渡って一旦府中側へ渡ります。最後は是政橋を再度渡って稲城市へ入ります。毎日こんなルートです。帰りは浅川に入らず多摩川をひたすら登ってみました。いつもとは風景が違うので新鮮です。結局福生市まで行き、何橋かは分からないのですが、渡りきった所は、あきる野市平沢?でした。何処だか分からないので、八王子方面に走っていると、小川の交差点に出ました。そして、高月整形の前を通り加住の前(途中の坂道辛かった)を通りひよどり山トンネルを抜けて帰ってきました。走行距離は56Kでした。来週は大垂水を目指します。

| | コメント (2)

拓大杯

今日は長男の拓大杯の初戦でした。対戦相手は宇津木です。私は仕事で行けませんでしたが3対0で勝ちました。今日の1日キャプテンはゆ○や君がじゃんけん???で勝ちキャプテンマークを付けて試合に出たそうです。キャプテンマークの力は偉大で2得点を上げました。すげ~やるじゃん。もう1点は俊足のしょ○ま君です。素晴らしい。たった今ヘッドの平○低で飲んでいて今日の試合の詳細を聞いてきました。皆頑張っていたそうです。次戦は宿敵大和田です。先日もう一つの宿敵シルクには勝ったので、そろそろ大和田にも一泡吹かせたいものです。次回はばっちり応援行きますよ。皆頑張れ!!!!

| | コメント (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »